現在位置
トップページ > お知らせ > ユニオンシステム商品の「Windows 10」動作状況

お知らせ

ユニオンシステム商品の「Windows 10」動作状況

日頃は、弊社商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社の新OS「Windows 10」への動作状況についてお知らせいたします。

今後の検証によっては、動作の判定が変わる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
調査状況は、弊社Webサイト上で随時更新していきます。

“「union system software」DVD Release 5.06”(以下、DVD5.06)を用いたセットアップの実行時、『Windows10』のPCではユーザーIDが入力できない場合があります。
【操作手順はこちら】

「Windows 10」対応表(2016年10月24日時点)

商品名 動作確認 対応Ver. 備考
Super Build
シリーズ
SS7 1.1.1.1~  
SS3 1.1.1.29~ *2
BF1(BF1-L) 3.29 ~  
WRC 3.50 ~  
FEM 2.12 ~  
RC診断2001Ver2 2.60 ~  
S耐震診断 2.00 ~ *3
Op.官庁施設耐震診断 1.83 ~  
FA1 3.44 ~  
MC1(MC1-L) 2.73 ~  
宅造擁壁 1.60 ~  
積算 2.32 ~  
RC2次部材 1.26 ~  
US2-改訂版 6.45 ~  
Op.耐震壁 2.93 ~  
Op.柱脚 2.94 ~ *2
DP1 -  
Text-DynamicPRO 1.43 ~  
Text-SuperDynamicPRO 1.24 ~  
SS21
シリーズ
DynamicPRO 6.50 ~ *5
DynamicPRO-L 6.50 ~ *5
SuperDynamicPRO 3.01~  
SuperDynamicモデルウィザード × 2.57~ *1
3D・DynamicSS2 × 1.42~ *1 *6
Dynamic復元力特性モデラ 3.23 ~  
ShakePRO-L 1.27 ~  
IsolationPRO 2.01 ~  
Dynamic表層地盤
アンプリファイア2007
1.14 ~  
Dynamic振動アニメータ 3.14 ~  
SuperDynamic振動アニメータ 3.00 ~  
SoilBase2008 1.04 ~  
その他 ライセンスマネージャ 3.11 ~  
UNION Player 1.01 ~  
USBプロテクト -  
緊急用USB 2.00~ *4 *7

*1 : 印刷ができません。

*2 : 表示の一部がずれたり、欠けたりします。

*3 : [TAB]キーによってコンボボックスやチェックボックス、ラジオボタンにフォーカスが移動しても選択を示す点線枠が表示されません。
なお、この現象は[コントロールパネル]→[コンピューターの簡単操作]→[コンピューターの簡単操作センター]→[キーボードを使いやすくします]→“ショートカットキーとアクセスキーに下線を表示します(N)”にチェックを入れることで回避できます。

*4 : セットアップ時のメッセージでOSの再起動が表示されます。その時[次へ]ボタンが[完了]ボタンとなりますが、無視して継続すれば正常に動作します。

*5 : 環境によっては、フォントの指定ができない場合があります。

*6 : タッチスクリーンのデバイスが“有効”になっていると、*1の現象が発生する場合があります。
なお、この現象は[デバイスマネージャ]→[ヒューマンインターフェイスデバイス]→[HID準拠タッチスクリーン] を“無効”にすることで回避できることがあります。

*7 : 「Windows 10」に対応したHASP用デバイスドライバをあらかじめインストールしておく必要があります。

“「union system software」DVD Release 5.06”(以下、DVD5.06)を用いたセットアップの実行時、『Windows10』のPCではユーザーIDが入力できない場合があります。

その場合は、対処用ファイルをダウンロードし、
以下の【ケースA】【ケースB】いずれかに応じて対処してください。

【ケースA】セットアップを中断した。

【ケースB】セットアップを継続したが、ライセンスマネージャを起動すると
ユーザーIDが登録されていなかった。

【ケースA】の対処手順

1. 対処用ファイル“usrrelief.exe”をダウンロードして解凍します。

2. “usrrelief.exe”をダブルクリックして起動します。

3. 以下のウィンドウが表示されます。

Windows10の救済

4. [設定]ボタンをクリックします。

5. 処理が終了すると、「救済措置が終了しました。」とメッセージが表示されます。

6. 再度、“DVD5.06”でセットアップを行います。

ユーザーIDが入力できるようになっていれば、通常のセットアップどおりに
画面の指示にしたがってセットアップを進めてください。

【ケースB】の対処手順

1. デスクトップの「ユニオンシステム」ショートカットをダブルクリックします。

2. [UNION Playerの削除]を起動し、削除を行います。

※[UNION Playerの削除]がない場合は手順3へ。

3. [アプリケーションの追加・削除]を起動し、削除を行います。

4. 以降は、【ケースA】の手順と同じです。手順1.から順に行ってください。

上記の対処方法で解決しない場合は、弊社サポートセンターへお問い合わせください。

  • 動作テストは、以下の環境で行っています。
    32bit版:「Windows 10 Pro」
    64bit版:「Windows 10 Pro」における32bit互換環境(WOW64)
  • 動作確認は「セットアップ」「アップデート」「ライセンスの取得・返却」「ソフトの起動・終了」「画面表示」「入力」「計算」「出力」「作図」「ヘルプ表示」について行っています。
  • 他のアプリケーションの設定やOS全体のセキュリティ動作にかかわる設定によっては、予期せぬエラーや動作不良が発生する場合があります。
  • 「Windows」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

「Windows 8.1」の動作状況はこちら

ご不明な点がございましたら、弊社営業支店または販売代理店までお問い合わせください。


2016年10月24日改訂
ユニオンシステム株式会社
開発部 部長 川野  弘二

ページの先頭へ戻る

(C)  UNION SYSTEM Inc. All rights reserved.