『Super Build/SS3』の導入事例

角 設計

ソフトウェア

『SS3』は構造設計者が能力を発揮できる1番のソフトウェアだと思います!

角 設計

角 泰宏 様

所在地:和歌山県和歌山市  業種:総合設計事務所

主にどのような物件を手掛けてらっしゃいますか?

病院系、倉庫、工場、一戸建て、事務所ビル、マンションなど、規模はあまり大きくありませんが多種多様です。また、耐震診断も手掛けています。公共関係はほぼ終了しましたが、民間の鉄骨造の物件が増えてきています。

ユニオンシステムのソフトウェアをご利用いただいたきっかけを教えてください。

以前、勤めていた事務所ではSEIKOの時代からユニオンさんのソフトウェアを利用していました。独立後、ユニオンさんの営業の方の熱心な勧めもあり、導入に至りました。

実際にご利用いただいていかがでしたか?

和歌山県では、ユニオンさんのソフトウェア(『SS3』、『耐震診断』)を使っている事務所さんが非常に多く、わからない箇所や疑問点は周りの方に聞けばほとんど解決できます。本当はサポートセンターに聞くべきことかもしれませんが…(笑)。

耐震診断の業務においては、協力事務所とのデータのやり取りが非常にスムーズで、効率よく仕事がこなせています。

『SS3』は、導入当初から対話入力にすぐ馴染むことができ、非常にわかりやすかったのを覚えています。最近は「マウス入力」を使い始めたことにより、更に入力時間が短縮されました。特に特殊荷重の登録と配置は、すばらしいと思います。

他社のソフトウェアと比べていかがでしょうか?

他社ソフトウェアを利用したことはありませんが、診断の判定委員の立場では、他社ソフトウェアの出力も見ています。ユニオンさんのソフトウェアが1番見やすいと感じています。他社に浮気はしませんよ!(笑)

ユニオンシステムに対して一言お願いします。

任意形状の一貫構造計算ソフトウェアを開発していただけないでしょうか?

構造設計者としては、今までの知識を活かしてモデル化の作業をするのも仕事の1つと思っています。そういう意味では、今の『SS3』は、構造設計者が能力を発揮できる1番のソフトウェアだと思います!

最後に、和歌山県建築構造設計協会の会長に就任されてから4年が経ちましたが、一言お願いします。

当初は不安の方が多く手探り状態でスタートしましたが、諸先輩方からいろいろなアドバイスをいただき、ここまでやってくることができました。全国規模で構造業務に携わっている方との人脈が驚くほど広がったことは、私にとって財産の1つです。2013年は、当協会にとって発足20周年にあたります。記念イベントを考えていますので、そのときはユニオンさんにご協力いただければと思います。

本日は、ありがとうございました。

取材協力:角 泰宏 様

会社概要

【 会社名 】
角 設計
【 所在地 】
和歌山県和歌山市
【 事業内容 】
建築構造設計

同じソフトウェアの事例

同じ地域の事例

同じ業種の事例

ページの先頭へ