『Super Build/SS3』の導入事例

有限会社 渡辺建築構造企画

ソフトウェア

どの部材が厳しいのかパッと見てすぐわかります

有限会社 渡辺建築構造企画

渡邊 久夫 様

所在地:愛媛県新居浜市  業種:構造設計事務所

『SS3』を導入した時期と経緯を教えていただけますか?

1982年から端末機をリースして計算を行っていましたが、利用時間の制限があり非常に非効率でした。この頃仕事量も増えてきたので、時間に制約されず一日中使えるソフトウェアを検討しようと思いました。『SS1(現SS3)』とD社ソフトウェアとで、同じ物件データを入力し、その計算結果を比較したのですが、『SS1』の方が私の思っていた結果と近く、また出力も見やすく、操作も簡単だったことから導入を決めました。

具体的な活用例を教えてください。

一般的な設計や耐震診断業務に活用しています。『SS3』のデータをリンクして利用できるソフトウェアが『耐震診断』など多数ありますので、それらをフル活用しています。

便利な機能はどこですか?

3D作図の断面検定比や安全率を数値の範囲別に色分けして表示してくれる機能はいいですね。どの部材が厳しいのかパッと見てすぐわかります。あと、いろいろなオプションソフトウェアとリンクしているところですね。
『SS3』で入力したデータから二次部材の設計や基礎の設計ができたり、断面リストや伏図・軸組図を図化したりと、各種計算から図面作成までユニオンシステムのソフトウェアで行えますからとても便利です。

導入して良かったところはどこですか?

入力方法の手軽さと出力形式のわかりやすさやオプションソフトウェアの充実が充実していることで、仕事の効率が非常に上がりました。

本日は、ありがとうございました。

取材協力:渡邊 久夫 様

会社概要

【 会社名 】
有限会社 渡辺建築構造企画
【 所在地 】
愛媛県新居浜市
【 事業内容 】
構造設計、耐震診断業務、住宅性能評価、適合証明検査員、住宅性能保証制度検査員、四国耐震診断評定委員会委員

同じソフトウェアの事例

同じ地域の事例

同じ業種の事例

ページの先頭へ