技術交流セミナー

Structure & Unionsystemセミナー 特別編 地震応答セミナー - 制振構造 -

弊社では、2019年1月から『SS21/3D・DynamicPRO』(以下『3D・DynamicPRO』)を用いた地震応答セミナーを開催してまいりました。多くの構造設計者様にご参加いただき、アンケート結果からも満足度の高いセミナーとなりました。しかし、その一方で「もう少し実務的な話が聞きたかった」などのご意見も頂戴しましたので、 この度、地震応答セミナー第2弾を開催する運びとなりました。

今回は、『3D・DynamicPRO』に制振要素として搭載(予定含)いただいておりますメーカー様3社(JFEシビル株式会社様・住友ゴム工業株式会社様・株式会社E&CS様)にご協力いただきまして、それぞれの製品を利用いただく上での設計事例の紹介、また設計上の留意点など実務的な内容をお話しいただきます。弊社からは、『Super Build®/SS7』(以下『SS7』)→『3D・DynamicPRO』により、多様化していく制振タイプのモデル化をご紹介いたします。また、特別講演といたしまして、京都大学大学院工学研究科建築学専攻 聲高 裕治(こえたか ゆうじ)准教授をお招きし、「大地震に対する鋼構造骨組のデマンドとキャパシティ」というテーマで制振設計に関するお話をしていただきます。

今回のセミナーが構造設計技術者の皆様、また構造設計を学んでおられる方にも非常に有意義なセミナーになると確信しております。一つのスキルアップの場になればと考えておりますので、この機会にぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。


【特別講演】 大地震に対する鋼構造骨組のデマンドとキャパシティ

構造設計では、大地震時に建物に生ずる応答を数値解析によって把握し、
許容応力度・保有水平耐力・層間変形などが許容範囲に収まっているか確認している。
しかし、上記の手続では骨組や部材の挙動をチェックしたに過ぎず、これとは別に、接合部の設計を行う必要がある。
本講演では、これらの設計のもとになっている考え方の理解を深めるために、鋼構造骨組に限定して、
大地震時に要求される条件(デマンド)とそれをクリアすべき部材や接合部の性能(キャパシティ)について概説する。

経歴

1999年3月 大阪大学工学研究科建築工学専攻・博士前期課程 修了

1999年4月 大成建設株式会社技術センター・研究員

2001年9月 京都大学大学院工学研究科生活空間学専攻・助手

2007年4月 大阪工業大学工学部建築学科・講師

2011年4月 京都大学大学院工学研究科建築学専攻・准教授

現在に至る

聲高 裕治氏

(こえたか ゆうじ)

聲高裕治 氏

最近の主な業績

2方向入力を受ける鉄骨造建物の立体的挙動の解明

偏心を持つ鉄骨造建物の部材に要求される塑性変形能力の評価

剛床に要求される性能の定量化・柔床をもつ建物の地震応答評価

柱・梁・接合部パネルの大変形領域の解析モデルの提案

座屈拘束ブレースの座屈防止条件の構築

方杖ダンパー接合構造の開発

受賞歴

2011年日本建築学会奨励賞「座屈拘束ブレースの構面外座屈防止設計法」

2015年日本鋼構造協会論文賞「柱にSTKR材を用いた既存鋼構造骨組の補強設計法」


タイムテーブル (受付 13:00~)

時間 講演者 講演テーマ
13:30~14:20 住友ゴム工業株式会社様
制振設計時の留意事項と住友ゴムの制震装置紹介
14:20~15:00 JFE シビル株式会社様
JFEの制振ダンパーのご紹介と設計事例
15:00~15:10 休憩
15:10~15:50 株式会社 E&CS様
トグル制震ブレースを用いた制振構造の設計
15:50~16:20 ユニオンシステム株式会社
『SS7』→『3D・DynamicPRO』に関するプレゼンテーション
16:20~16:30 休憩
16:30~18:00 【特別講演】
大地震に対する鋼構造骨組のデマンドとキャパシティ
聲高 裕治 氏(京都大学大学院工学研究科建築学専攻・准教授)

大阪会場

日 時:
2019年8月20日(火)13:30 ~ 18:00(受付:13:00~)
場 所:
梅田阪急ビルオフィスタワー26F(大阪府大阪市北区角田町8番1号)
定 員:
100名
参加料:
無料

満席のため受付を終了しました

名古屋会場

日 時:
2019年8月27日(火)13:30 ~ 18:00(受付:13:00~)
場 所:
名古屋市公会堂4F 第7集会室(愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-3)
定 員:
100名
参加料:
無料

東京会場

日 時:
2019年8月28日(水)13:30 ~ 18:00(受付:13:00~)
場 所:
新宿ファーストウエスト3F 会議室(東京都新宿区西新宿1-23-7)
定 員:
100名
参加料:
無料
※受付は先着順です。各会場、定員100名に達し次第締め切りとなります。

「ソフトウェアをご検討中の方」向けのお問い合わせ窓口をご案内いたします。

お問い合わせフォーム

ソフトウェアの購入や体験版に
関するご相談はこちらから

お問い合わせフォームへ

資料請求フォーム

ソフトウェアカタログの
資料請求はこちらから

資料請求フォームへ

電話

東京支店
03-3352-6121
名古屋支店
052-269-3311
大阪支店
06-6768-9338

受付時間 9:00~12:00/13:00~18:00
※土日・祝日、弊社規定休業日除く

ページの先頭へ