便利な機能 | 入力・登録-大梁

配筋のコピー

『SS7』では、「下向きアイコン」と「右向きアイコン」を利用して、同じ配筋を簡単にコピーすることができます。
下の例では、「4G1」の配筋を“下向きアイコン”で「3G1」「2G1」へコピーした後、“右向きアイコン”で「4G2」「3G2」「2G2」へコピーしています。

配筋のコピー

この機能の動画を見る

更新日:2016/11/29

お電話でのお問い合わせはこちら

先頭へ