現在位置
トップページ > ダウンロード > DynamicPRO

ダウンロード

SS21/DynamicPROアップデートファイル

更新内容

旧Ver.7.11 → 新Ver.7.12
インターネットダウンロード : 2018/03/29

以下は、Ver.7.11のみの現象になります。

◆変更点
計算関連
免震モデル「MRB-性能変化考慮(ブリヂストン)」において、代表温度の計算値が若干小さく求まっていました。
入力関連
[応答解析データ]で地震波を16個以上登録した場合、入力を確定すると不正終了していました。
また、旧Ver.で作成したデータにおいて、地震波を16個以上登録していた場合は、応答解析を実行すると不正終了していました。
[免震モデル-MRB-L:旧設計式(ブリヂストン)]を選択すると不正終了していました。
出力関連
地震波が一つも登録されていない場合、入力データおよび解析結果の印刷・印刷プレビュー、CSV出力が行えなくなっていました。
免震モデル「MRB-性能変化考慮(ブリヂストン)」において、入力データ出力の“代表温度”~“uの変化率”の出力値は応答解析ケース毎で出力すべきところ、一番最後に解析した応答解析ケースの値を出力していました。
免震モデル「MRB-性能変化考慮(ブリヂストン)」において、応答解析後に地震波を新たに追加すると、入力データ出力の“代表温度”~“uの変化率”の出力値が初期化されていました。

---[END]---

旧Ver.7.10 → 新Ver.7.11
インターネットダウンロード : 2018/03/12

◆機能アップ
全体機能
「免震モデル」に「MRB-性能変化考慮(ブリヂストン)」を追加しました。
◆変更点
全体機能
「免震モデル」の「LB:旧設計式(昭和電線電纜)」を「LB:旧設計式(昭和電線ケーブルシステム)」に変更(社名変更に対応)しました。
「粘性機構を有する制振・免震モデル」の「VED(昭和電線電纜)」を「VED(昭和電線ケーブルシステム)」に変更(社名変更に対応)しました。

---[END]---

Ver.1.00 → Ver.7.10 更新内容



注意事項

  • 本ソフトウェアをご使用になる前に、pdfファイルソフトウェア使用許諾契約書をよくお読みください。ご使用になった時点で、ソフトウェア使用許諾契約書に同意されたものとさせていただきます。
  • アップデートを実行する前に、他のアプリケーションソフトを終了してください。また、更新内容を必ずご一読ください。
  • インストール手順は、ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、画面上の指示にしたがってインストールを完了してください。
  • ダウンロードファイルは、公開日に『Symantec AntiVirus』でウイルスチェックを行い、安全を確認しております。
今すぐダウンロード

2018/03/29

DynamicPRO Ver.7.12

dpr_712.exe[15.9MB]

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左のバナーをクリックしてダウンロード(無償)してからご覧ください。

ページの先頭へ戻る

(C) UNION SYSTEM Inc. All rights reserved.