『Super Build/SS7』の導入事例

モヴ構造設計株式会社

ソフトウェア

『SS3』であきらめていた入力が、『SS7』では簡単にできたことに驚きました。

モヴ構造設計株式会社

(左から)加藤 様、金山 様、関根 様

所在地:愛知県名古屋市  業種:構造設計事務所

事務所の設立について教えてください。

2014年、もともと同じ設計事務所に勤めていた仲間と構造設計事務所を立ち上げましたが、2018年に独立し、現在の新しい構造設計事務所を設立しました。弊社は意匠設計事務所とのコラボレーションを大切にして、基本計画・実施設計・監理業務を行っています。
こつこつと設計を積み上げていく⾯⽩さを体現し、きめ細かな設計を⼼がけています。
主な建物は、事務所・ホテルなどの鉄⾻造・RC造、住宅・保育園・事務所などの⽊質構造、混構造・ハイブリッド構造も⾏っております。東海・関東地域の業務がメインです。

弊社ソフトウェアのご利用のきっかけを教えてください。

独立前の構造設計事務所に勤めていた頃から、『SS1-改訂版』『US2』をはじめ、『SS2』『SS3』『SS7』と順番に利用してきました。現在の事務所を開設するときも必然的に『SS7』を導入することになりました。

前事務所で『SS7』を導入したきっかけは何ですか?

前の事務所では、リリースから約1年後に『SS7』を導入しました。それまでは、ラーメン構造やそうでない形状の案件は『SS3』と他社の任意形状立体解析ソフトウェアとを使い分けていました。任意形状立体解析ソフトウェアを利用せざるを得ない物件でも、必要な場合は二次設計まで手計算していました。
『SS3』で入力しようと思ったこともありましたが、難しい問題(水平ブレースや節点の設定など)もあり、結局は他社のソフトウェアに立ち戻るという状況でした。しかしある物件で、『SS7』のダミー層を活用した設計事例や、配置できるブレースタイプの種類を見る機会があり、ぜひ使ってみたいと思い導入を決めました。

『SS7』の導入は設計業務の効率化につながっていますか?

はい。以前であれば他社の任意形状立体解析ソフトウェアを使っていた物件で、『SS7』を試してみました。すると『SS3』であきらめていた入力形状が、『SS7』では簡単にできたことに驚きました。特にブレースのタイプが豊富で、形状が簡単に配置できるようになったため、さまざまなタイプのシミュレーションが可能になりました。
ブレース形状は簡単に配置できるだけでなく、節点も自動で生成できます。また、一本部材が視覚的に確認できる上、梁材の軸力考慮を一次設計内で自動的に行ってくれるので、とても助かりました。他社のソフトウェアで苦労していた二次設計までがスムーズにいきました。
『SS7』での応力結果は、面内面外の考慮の違いやねじれの影響も含め、私のイメージに近い状態でした。応力状態は設計者の判断にもよるので一概に言えませんが、私には納得できるものでした。おそらく他社のソフトウェアだと、これまでのやり方では今まで以上に作業時間がかかっていたと思います。『SS7』を導入してからはいろいろな検討(シミュレーション)ができ、より満足のいく設計が行えるようになりました。

『SS7』の操作面や出力内容はいかがでしょうか?

『SS3』から位置が移動している入力項目もあったので、最初は少し戸惑いましたがすぐに慣れました。結果確認では、部材の検定比が平面図で視認できます。また部材リストで選択している箇所の符号の色が変わるので、確認がとても楽になりました。スラブのφIの表示によって、入力間違いに気付くようにもなりました。計算書では断面リストが出力されるので、視覚的で見やすくなりました。これまで『SS3』で感じていた不満が解消されました。

事務所内にたくさんの模型が飾られていますが、必ず模型を作ってから構造設計(計算)を行われているのですか?

必ずというわけではありませんが、架構が複雑になる場合は作っています。複雑な屋根形状で、立体面と平面図でイメージがつかみにくい場合などは、模型があれば部材の大きさやボリューム感を意匠設計者にイメージで伝えることができます。また、接合部のどことどこがつながるかもイメージがつかみやすいです。模型を一度作っておくと、現場の作業が始まった後の施工会社の方との打合せもスムーズに進みます。

建築確認検査機関・構造計算適合性判定機関などの反応はいかがですか?

確認する側もかなり『SS7』に慣れてきたと思います。しかし、まだ『SS7』を見慣れていない方の時は、デフォルト値の確認や質疑などもありました。質疑があった際は、ユニオンさんのwebサイトに掲載されているQ&Aを活用して解決できています。

弊社の求人サイト「A-worker」もご利用いただいたことがありますが、いかがでしたか?

ユニオンさんの営業担当の方がいらっしゃった時に「できるなら近々人を増やしたい」とお話したところ、「A-worker」を紹介していただきました。早速、ご担当者の方に連絡をいただき、掲載の内容やタイミング、事務所のアピールポイントなどを親切にアドバイスしていただきました。運も良かったと思いますが、掲載したおかげで、とてもいい方に巡り合うことができました。本当に助かりました。ありがとうございました。また機会があれば、ぜひお願いしようと思っています。

本日は、ありがとうございました。

取材協力:金山 美登利 様
取材日:2020年3月

会社概要

【 会社名 】
モヴ構造設計株式会社
【 所在地 】
愛知県名古屋市
【 事業内容 】
・建築や土木、工作物の構造設計

同じソフトウェアの事例

同じ地域の事例

同じ業種の事例

ページの先頭へ